ゴキゲン♪ロンロン

介助犬候補生からのキャリアチェンジ犬 / ゴキゲン♪生活@茅ヶ崎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

介助犬を知ること ①

オカン学習中@図書館で借りた本。

PB190170.jpg


ロンロンは介助犬のキャリアチェンジ犬だけれども
実際のところ、私自身はどこまで介助犬のことについて知っているだろう。
実はずっと自分自身にこんな疑問を抱いていました。

PB190169.jpg


犬が関わるお話はいつもどこかで『泣かせどころ』があったりして
私はそういうのが本当に苦手(絶対に泣く)。
なのでこういった本を読むことを避けている節はありました。

でも、きちんと知っておきたい事がある。

PB190168.jpg


今回、真面目に(流し読み部分もあるけれども)テキスト的な本も読んで
改めて私自身が学んだことは、

主体は介助犬なのではなく、あくまでも、ヒトなんだということです。
頑張るのは犬(だけ)ではなく、
介助犬の使用者となる人自身をはじめ、
また介助犬訓練士のみならず、その使用者に関係するあらゆる人々や環境(人・社会)の
総合的な支援があってはじめて、介助犬という「生きた補助具」が機能する。

『「介助犬」は単なる「おりこうなワンちゃん」ではなく、「生きた補助具である」』
(参考文献:『介助犬』高柳友子著)

PB190167.jpg


こうやって介助犬について自分なりに理解を深めようとするのも
ロンロンがいればこそ。

これから、少しずつでも
介助犬について、介助犬に関わることについて学習していこうと思います。
それはきっと、かなり広範囲。

おまいは介助犬にはならなかったけれど、
ちゃんとこうやって私に考えさせてくれてる。

ね、ロンロン。

PB190176.jpg



・・・・・。

ほほう、
なるほど、「睡眠学習」か。

















授業中居眠りするタイプ。
PB190172.jpg
目覚めたら4時限目(ビックリ)。













関連記事
スポンサーサイト

| ロンロンヒストリー | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは
チャリロンさまv-238

コメントありがとうございました。
ほんとにラフままさんには
感謝でいっぱいです。


わたしも神奈川県生まれ
(今は違うところに在住)です。
まさか交流会にいらしていたとは!
お会いできていたかもしれないのに
とても残念でした。


ロンロン君
ぽっちゃりですか?ちょうどいいと
思いますけど。実はケリーも
来た当時はスタイルよかったのですが
今はお腹が…。それもいいかも。


わたしも
介助犬のこともっと知りたい
そして応援したいですv-237





| ケリーmama | 2013/12/23 15:11 | URL |

> ケリーmama さま

コメントありがとうございます❗️
ホント、こんなふうにお会い出来るなんて
ラフままさん方面には足向けて寝られません(笑)。

介助犬のこと、キャリアチェンジ犬のこと、
ケリーちゃんのこと、ロンロンのこと(笑)。
知りたいことはたくさんあります。

これからどうぞよろしくお願いします♪

| チャリロン | 2013/12/25 08:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ch24charo.blog.fc2.com/tb.php/223-3c36b326

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT