ゴキゲン♪ロンロン

介助犬候補生からのキャリアチェンジ犬 / ゴキゲン♪生活@茅ヶ崎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

介助犬を知ること ⑤

近頃、『キャリアチェンジ犬・介助犬』で
検索クリック→「ゴキゲン♪ロンロン」ヒットという方がちょいちょい増えてくれてるようでございます。
ありがたや。

こんなブログですが、知りたいことの参考になれば嬉しいことです。
力作『ロンロンヒストリー』もどうぞよろしくお願いします…。

re-P1010236400.jpg

re-P1010237400.jpg
(20150101 ちょい雪遊び@実家)


先日、『寄付』について特集された新聞を読みました。

re-P1020271400.jpg

re-P1020307400.jpg
(20150102 夕方散歩@茅ヶ崎海岸)


補助犬(介助犬・盲導犬・聴導犬)に特に関連があるという内容ではなかったのですが
私にとっては少し思いが近い部分があったので
ここで聞いてもらおうかな、と思った次第です。

re-P1030379400.jpg

re-P1030384400.jpg
(20150103 夕方散歩@茅ヶ崎西浜)


ホスピス支援をするための、一定額の寄付を集めることを条件とする
「チャリティ・ランナー枠」でロンドン・マラソンに出場した新聞記者のお話。
(説明ヘタなので詳細省略)

re-P1040468400.jpg

re-P1040474400.jpg
(20150104 ハイキング散歩 @湘南平)


*記事引用*
(記者の言葉)
『「ホスピス支援よりも、 ロンドン・マラソンを走りたい気持ちが強くて
 チャリティ・ランナーに応募しました。不純な動機だったでしょうか?」
 みな一様に首を振った。ある人は、こう話してくれた。
 「ランナーに選ばれたことをきっかけにチャリティを深く知り、
 いろんな人とつながる。これからですよ。」』
(20150104@朝日新聞GLOBE 3面)

re-P1050013400.jpg

re-P1050083400.jpg

re-P1050115400.jpg
(20150105 @伊豆下田(白浜・爪木崎・マーライオン後の多田戸浜)


私自身も、介助犬(補助犬)についてよく知っていて
キャリアチェンジ犬を希望した訳ではありません。

でも、ロンロンと一緒になって「もっと良く知ろう」と思いました。
取り巻く環境。社会の意識。いいこともイヤなことも。

re-P1050124400.jpg
(20150105 汚れたシートカバーのコインランドリー終了待ち@弓ヶ浜)


そしてロンロンと一緒になって
「つながるってこういうこと」だと知りました。
1頭の犬に関わるたくさんのボランティアの人たち。
介助犬を応援している人たちの思い。

re-P1050143400.jpg

re-P1050133400.jpg
(20150105 これから下田に行ったらゴハンはココにしよう@Spice Dog)


ロンロンとの毎日を、介助犬や
キャリアチェンジ犬に興味を持った人にも楽しんでもらえれば。
それがまた、介助犬普及のお役に立てば幸いです。

今年もよろしくお願いいたします。


















関連記事
スポンサーサイト

| ロンロンヒストリー | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ch24charo.blog.fc2.com/tb.php/414-eec63c3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT